ごあいさつ

「相続」の専門家として一般的に思い浮かばれるのは税理士や弁護士ですが、相続財産の過半を占めると言われる不動産に関する専門知識を併せ持つ実務家は非常に少ないように感じます。

相続・不動産に係る事案については様々な専門家の連携が必要になりますが、うまく連携をとるためには、まず多角的な視野で現状把握を行うことが最も重要になります。

不動産を中心とした相続の専門職と法務・税務の専門職とが相互に補完しあうことにより、より確実に、よりスムーズにお客様満足度の高いサービスが実現できるものと思います。

私たちは、相続・不動産に関する税務・法務・市場取引・有効活用・測量の全てに精通する不動産コンサルティング会社という新しい業態で、相続・不動産の専門家としてのオンリーワン企業を目指します。

代表取締役 岡部 弘幸